連結財務諸表

公認会計士監査審査会は、問題となる特定の会計士を抽出している! ~朝日新聞記事より

公認会計士監査審査会は、問題となる特定の会計士を抽出している! 朝日新聞の記事に公認会計士協会監査審査会事務局長のインタビューが記載されてます。 一部を抜粋すると次の通りです。 ――企業不祥事などに出てくる「不良会計士」 […]

銀行は提出された事業計画をどう評価するか?~DCFディスカウントキャッシュフロー法

銀行はどのような事業計画を評価するか? 銀行に融資をお願いする時に、必ずと言っていいほど提出が求められるのが「事業計画書」です。では、銀行は事業計画書をどのように評価するのでしょうか? 日本公認会計士協会から次のような留 […]

中小企業が利用しやすい設備投資減税とは?

【質問1】新たに機械装置を導入しようと思います。税制上の優遇措置はありますか 中小企業投資促進税制があります。 【回答】中小企業が事業のために一定の機械装置などを取得したときは、中小企業投資促進税制を適用できる場合があり […]

毎日、自社で会計記帳の方が利益が高い傾向にある?

業績の良い会社はきちんと会計記帳を自社でつけているケースが多い 毎日のように会計記帳をつけるのは確かに面倒です。 経理に時間をかけるのなら、売上や利益を伸ばす方にもっと力をいれたいという気持ちが経営者にあるのも事実です。 […]

COSOのフレームワーク改訂

COSOのフレームワークが20年ぶりに改訂 COSO内部統制フレームワークが20年ぶりに改訂され、2013年5月14日に公表されています。 COSOとは1992年にアメリカで公表された内部統制のフレームワークです。内部統 […]

個人事業主が法人化するタイミングは360万円の所得?

個人事業主がいつ法人化するか?国が答えを出してくれた? 国の調査会の一つに税制調査会というものがあります。簡単にいうと、税金をどのように集めるかについて、専門家が議論する場です。 5月9日に開催された税制調査会で注目すべ […]

税効果会計 ~計上済繰延税金資産と繰延税金負債の再計算方法

既に平成26年3月期に計上されていた繰延税金資産および繰延税金負債の再計算方法は? 回収又は支払が見込まれる年度の、改正後の税率により再計算し、繰延税金資産および繰延税金負債の金額を修正する必要があります。この修正差額は […]

苗村法律事務所に行ってきた~東京大学と協力関係にある法律事務所

東京大学と協力している法律事務所の真相 法律事務所は気難しそうな弁護士がいて、難しい法律論を語って・・・、というイメージを持ってる人が多いと思います。私も思ってました。今日は大学の後輩佐藤有紀さんが所長をつとめる苗村法律 […]

大資産家の相続対策は、2014年中に贈与することにあった! ~贈与税 平成27年1月以降の変更まとめ

親や祖父、祖母から1千万円の贈与を受けた場合、54万円の減税に! 20歳以上の者への直系尊属(親や祖父・祖母など)から1,000万円の贈与を受けた場合、贈与税が54万円の減税となります。相続税のかかる家族は、この贈与をぜ […]