連結財務諸表

1%値引きすると、利益は●●%も減少する

値引きをしてはいけない理由 まずは次の損益計算書をご覧ください。 この会社では、売上高1,000円で営業利益は100円です。売上原価が500円。販売費及び一般管理費が400円。つまり営業利益が100円です。 売上高営業利 […]

お客様に選ばれるには、お客様を選ぶこと

紹介でも仕事が取れるとは限らない理由 紹介でも料金比較されることがあります。なぜ料金比較されるといえば、相見積を取得することが仕事発注者にとって非常に簡単になったからです。 総務省のデータによると、平成13年と比較して平 […]

ヤフーニュースに記載されました 会社の接待で「SMバー」を使ったら・・・「経費」で落とせるってホント?

私の書いた記事が、ヤフーニュースに載りました。 「会社の接待で「SMバー」を使ったら・・・「経費」で落とせるってホント?」 元記事はこちら(税理士ドットコムのサイト内です) メジャーなサイトに記載されるのは今回が初めて。 […]

有報に女性役員の比率記載必須(平成27年3月期)から

平成27年3月期の有価証券報告書から役員の男女比率の記載が必須 本日10月23日に改正企業内容等開示府令が公布されました。役員の男女別人数、女性役員の比率を開示する規定が明文化されました。2015年3月期決算から適用とな […]

債務超過になると銀行は資金回収すると思ったら、しないケースもある

銀行は中小企業の味方。債務超過でも資金回収をしないことも 会社を経営する上で突発的な事故があり、大幅赤字になることもあります。例えば取引先に損害を与えてしまった。加入していた保険では不十分だった。思わぬ風評被害が発生して […]

「忙しい」とは心を亡くすこと。成功した人に限って、心を亡くさない方法とは?

「忙しい」とは「心を亡くす」ことではなかった! 忙しい人に限って、仕事が仕事を呼びます。私も周りの独立している人や売れっ子営業担当も同じです。集団心理が働くのか、忙しい人に頼みたいものです。そして忙しい人に共通しているこ […]

含み損を銀行はどのように評価するか?

銀行は中小企業の決算書を信用してない! 銀行は企業から提出された財務諸表をもとに、実態財務諸表に書き換えて評価しています。つまり、企業の決算日での時価評価です。具体的には、紙くず同然のゴルフ会員権は実質ゼロ円の評価ですし […]